40代 女性 白髪染め

40代 女性 白髪染め

ヘアカラーのかぶれの恐怖感じていませんか

自宅での毛染め初体験です。
若いころから、45歳になるまで美容院でカラーリング&毛染めを行ってきました。毛は人に染めてもらうものと決めていましたが、子供達の進学資金で家計が苦しくなったこと。そして白髪がドンドン増え続けて月に一度の毛染めでは間に合わなくなってきています

 

そしてカラーリングでかぶれたという人の特集を見たことです。
ヘアカラーでかぶれとか想像もしていませんでしたが、最近あまりにも特集を組まれるのでより体に優しいものをと思い自宅で白髪染めすることにしました。

 

手軽に購入できる白髪染めはドラッグストアなどで買えるものとなりますが、恐ろしい症状になり外にも出られなくなるのも困りますので、価格は高くても安心の白髪染めがいいと探してみました。

 

実は私も、若いころにカラーリングが頭皮に沁みたトラウマから、美容院でも無添加に近い毛染めを行っている所をに通っています。また、自宅で染めるなら、自然に近い優しい白髪染めを使いたいと考えネット購入できる商品中心に調べてみました。また、ネット購入できる白髪染めのタイプは2種類ありました。

  • トリートメントタイプ
  • シャンプータイプ

 

普通に考えてズボラな私はシャンプータイプがあっていると思います。シャンプーするだけで白髪も染まるなら申し分ありません。
どちらがどういいのか、どう違うのか検証して行こうと思います。

 

また、白髪染めは自宅でも行いますが、時々美容院での白髪染めもしていくと綺麗に染まると聞きました。美容院によっては自宅での白髪染めを嫌う店もありますが、私の通う美容院ではヘナ以外ならOKとのことでした。ヘナは一般的な白髪染めとは色が異なるので、ヘナの後で美容院に来ても綺麗には染まらないとのことでした。行きつけの美容院とかあるなら、確認してみて併用がおすすめです。

 

 

美容院での毛染めも併用しながら使用しています

白髪がシャンプーで黒くなればいいんですよね。
簡単だし毎日、シャンプーは行うので・・・
でも結論から言うと、やはりシャンプーよりもヘアカラートリートメントの方が断然結果が出やすいということです。シャンプーも使いつつ、カラーリングしていけばより効果的なのかもしれませんが、私はシャンプーは好きな香りのシャンプーを使いカラーリングを自宅で月2〜3回行っています。

 

3か月に一度くらいは美容院で毛染めを行っています。
ですから、”美容院でも毛染めする”を前提に自宅で行える40代の白髪染めを紹介します。

 

私の通っている美容院ではヘナ以外ならOKだと言われてるので、簡単に早く染められる毛染めを選びつつ使用しています。
ですが、美容院では毛染めはしないなら、ヘナの白髪染めもありだと思います。一般的な毛染めとヘナの毛染めは染め方が根本的に違うからです。
一般的に自宅で簡単に染められるのは髪の表面に色を付けるイメージなので、ダメージが少ない分頻繁に染める必要があります。
ですので、長持ちはしません。が、コスパも良く手軽なので、生えてきた白髪も即黒く染めることが可能なんです。

 

 

正直、今すぐ白髪を隠したい!今すぐ黒髪にしたいのですからヘアカラートリートメントですね。

 

 

 

管理人アラフォーのおすすめの白髪染め

私が使ってみた白髪染めはトリートメントになっていて髪にも頭皮にも優しいタイプです。ですから気軽に使うことが出来ましたし、ツンとくる臭いもなく価格もお値打ちだと感じました。ただ、私の髪だからでしょうか?ブラウンには染まりませんでした。ですが一発で綺麗に染めることができました。

管理人の髪質
  • 毛質:剛毛・くせ毛
  • 毛量:多い
  • 色:海苔のように黒い

 

 

髪萌ヘアカラー HATSUMOEの特徴

  • 白髪にも薄毛にも働きかける
  • 敏感肌でも使える刺激の少ない白髪染め
  • 直接手で染めることも可能な白髪染め
  • 配合成分にこだわった植物を使用

価格 2,592円
評価 評価5
備考 初回限定価格 2,199円
髪萌ヘアカラー HATSUMOEの総評

今までのヘアトリートメントとは違うという髪萌ヘアカラーは3種類の植物性オイルと12種類の有用植物成分を配合してあります。白髪染めとしても効果が期待できますが、使うほどに髪がツヤツヤする植物性成分のトリートメント効果もかなり期待大の白髪染めとなります。また、白髪だけでなく薄毛にも働きかけるような植物由来の成分を配合してあります。一度でかなり色が付きます。コスパもかなりいいです。

グローイングショットの特徴

  • 研究・開発力が認められているポーラ製品
  • 40歳以上の女性の髪の悩みを考えて作られた白髪染め
  • 色だけでなくハリ・コシにも配慮
  • お風呂で使えて手軽に染められる

価格 3,132円
評価 評価5
備考
グローイングショットの総評

グローイングショットは女性の肌悩みのスペシャリストともいえるポーラの製品です。40歳以降の白髪染めでは色だけでなく、髪のボリュームやハリコシなども気にしている女性が多いことも配慮した白髪染めになっています。一度の使用で色付き、数回使用することで綺麗な黒髪に染まります。お風呂で手軽に使用できるので煩わしさもなく結構おすすめの商品です。

ルプルプで白髪染めの特徴

LPLPは最も綺麗に染まりました。コスパも魅力的な商品ですし、素手て塗り込めるので手軽で良かったです。ただ、素手で塗り込んだ時、手にトリートメント液がつきますが、落ちにくいですので、素手で使う場合にはお風呂前がおすすめです。も自宅で白髪染めができるトリートメントとして最もおすすめとなります。

価格 1,980円
評価 評価4
備考 全額返金保証付き
ルプルプで白髪染めの総評

希少品種のガゴメ昆布から抽出した「ルプルプ Wフコイダン」配合したトリートメントタイプの白髪染めです。フコイダンをたっぷり含んだガゴメ昆布エキスの効果で髪や頭皮に優しく、素手でも白髪染めができます。即効性もあり低価格なので自宅で使う白髪染めとしては一押しですが、茶色には染まりにくいと感じています。ですが、どれを選ぼうか迷っている場合はまずはLPLPを試してみましょう。

煌髪(きらり)で白髪染めの特徴

煌髪(きらり)はトリートメントと割り切って少しの白髪の方が使う分には問題ないと思いますが、結構な白髪頭を染めるトリートメントとしてはお勧めできません。ただ、髪のしっとり感を凄く感じるようになります。白髪が出始めた程度なら煌髪(きらり)でも十分かと思います。

価格 3,240円
評価 評価3.5
備考 気長に染めるタイプ
煌髪(きらり)で白髪染めの総評

煌髪(きらり)は髪を傷めることなく、髪の内側から染めていくタイプの白髪染めです。今までの白髪染めはキューティクルを傷つけていましたが独自開発の成分が芯から染め上げるので髪に優しいです。髪のダメージが気になる方、髪の傷みが気になる方に特におすすめです。一度では染まらないので髪のケア&白髪染めと思って使用してみましょう。

管理人アラフォーのおすすめの白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーはシャンプーを変えるだけなので簡単で誰でも出来ます。
問題は、”シャンプーで白髪が黒髪になるのか?”につきます。

 

 

管理人の髪質
  • 毛質:剛毛・くせ毛
  • 毛量:多い
  • 色:海苔のように黒い