白髪染め 頻繁

MENU

白髪染めはどのくらい頻繁にしてもいいの?

白髪染めは白髪が髪の毛に目立つようになってきた人にとってはとっても力強い見方になってくれるものです。しかし、白髪染めは強力な液体です。頻繁に使用すると言うことは髪の毛にダメージを与える可能性が大きいといわれているのです。それでも、いつもの頭髪に白髪なんて見せたくはないと言うような気持ちからどうしても頻繁に行ってしまいがちなのもわかります。

 

実際には、白髪染めの頻度はどの程度が良いのか、限界なのかという問題になってきますと、2ヶ月に1度くらいが理想のようです。どうしてももっと頻繁にということでも1ヶ月に一回程度が限界ではないかと言われています。

 

それ以上やると間違いなく髪の毛に悪影響を及ぼし弱い毛髪になってしまったり、抜け毛に悩むことにもなりかねないのです。白髪染めを美容院などで行うのではなく個人で行うのであれば、なおさら頻繁に白髪染めを行うことは控えたほうが良さそうです。どうしても、きれいに染めてしまいたいという気持ちが必要以上に白髪染めの液体を髪の毛につけてしまうことになってしまうからです。くれごれも白髪染めのし過ぎには注意をしたいものです。

 

ですが、加齢とともに白髪が増えてくると月に一度の白髪染めでは間に合わなくなります。

 

こうなったらトリートメントタイプの白髪染めを併用していくことで解決できます。
一般の市販の白髪染めも美容院などの白髪染めと同様、理想は2か月に一度、最低でも1か月に一度となります。ですが、トリートメントタイプの白髪染めは毎日使うことができます。

 

即効性はありませんがトリートメント効果を感じつつ白髪も徐々に染めていきます。
このタイプは最初は満足できませんが、2度、3度使っていくことでほぼ染まります。ですから、美容院での白髪染めと併用しながらトリートメントタイプの白髪染めも使用していくことで白髪頭が目立つことがなくなります。

 

トリートメントタイプの白髪染め一覧こちら