40代 女性 白髪染め

MENU

白髪が出来る原因

ある程度の年齢がくると、髪の毛の中に白髪を発見することが出てきますね。個人差はありますがこれは誰にでも起きる減少なので、残念ながら止めることは出来ません。ただ、白髪が出来る原因はたた単に老化だけが原因ではないと言われています。若白髪という言葉があるように、20代の若い方でも白髪に悩まされている方はたくさんいらっしゃいます。若白髪は遺伝が原因のこともありますが、多くの場合はストレスによるものかと思われます。ストレスが大きくなるとホルモンバランスが崩れやすくなるので、白髪が出来やすい状態になります。また、食生活や不規則な生活リズムも白髪の原因となることがあるそうです。睡眠不足が続くと、やはりホルモンバランスが崩れてしまいますので白髪が出やすくなります。それから、偏った食事も髪の毛にまで栄養が行き届かなくなってしまうので、髪の毛を黒くする役割を持つメラニン色素が生成されずにそのまま白髪となって生えてきてしまいます。無理なダイエットをして栄養が行き届かなかったりすると、白髪が生えてくるとよく耳にしますので、ダイエットをする時は栄養のバランスには十分に配慮していかなくてはなりませんね。

白髪になりにくい食べ物

白髪になりやすい原因の一つに、偏った食生活があげられています。栄養バランスの悪い食生活によって髪の毛や毛根に栄養が行き届かず、髪の毛の黒い色素の元となるメラニン色素がうまく生成されずに、白髪として生えてきてしまうんだそうです。栄養バランスの良い食生活を送ることによって白髪の進行を遅らせたり、また若白髪の場合には改善されたりもしますので、食生活はとても重要だといえますね。では、逆にどんな食べ物を食べるのが良いのでしょうか?まず、血行が悪くなると白髪になりやすくなりますので、体を温める食材は効果的だと言われています。根菜類やにんにく、しょうが、さつまいも、栗などがあげられます。それから、良質なたんぱく質もおすすめです。鶏肉のたんぱく質は良質で、中でも胸肉の部分やささみが最も良いと言われています。あとはアンチエイジングにも効果的だとされている黒ゴマには、豊富な栄養素がたっぷり含まれています。黒ゴマを摂取することによってメラニン色素が欠乏することを防いでくれますので、白髪になりにくくなるという嬉しい効果が期待出来ます。

白髪になりにくい食生活

白髪の原因のひとつに偏った食生活があげられています。バランスの崩れた食事や過度のダイエットによる食事制限によって髪の毛にまで栄養が届かずに、白髪となって生えてきてしまうこともあります。そういったことを防ぐためにも、白髪になりにくいと言われている食材を積極的に摂ることが望ましいですね。昔の方からは、よくわかめやこんぶを食べると髪の毛が黒くなると言い伝えられていましたが、実は根拠の無いことだったと最近発表されたようですね。そうは言ってもメラニン色素をつくる働きを助けてくれる食材の一つでもありますので、食べて損はないかと思います。白髪になりにくいといわれている食材は、豆類が一番良いんだそうです。アーモンドやカシューナッツ、くるみ、ピスタチオを始めとした豆類は血液の循環を良くしてくれます。他にも納豆やプルーン、えびやズワイガニなども良いそうです。他にも髪の毛を黒くするのに欠かせないメラサイトを活性化させる食べ物が良いんだそうです。ごまや油揚げ、小松菜、ヨーグルトなどに豊富に含まれていますので、これらの食材はしっかりとバランスよく食事を摂ったうえで積極的摂取していきたいですね。

 

自宅で白髪染めするとコスパも良く予約もいらないです。安心できれいに染められる白髪染めを日々探し続けています。そんな管理人のお気に入りの白髪染めを紹介しています。詳しくはTOPページで確認できます。

40代女性の白髪染め