髪萌ヘアカラー

髪萌ヘアカラーに挑戦しています

今使用中なのは、髪萌ヘアカラーです。
髪萌ヘアカラーは、”5分でしっかり染まる早染め”というキャッチコピーが大げさすぎるのではないかと思いながらも購入してみました。
正直、美容院の白髪染めに変わるような”凄い!”と思えるような白髪染には出会えていないのが本音です。

 

今回購入した髪萌ヘアカラーにはちょっと期待大でもあります。

 

 

2種類の白髪染めを自分の好みに合わせて使える新しいタイプの白髪染めとなります。
2本を上手く使うことで便利な白髪染めだと感じました。

 

5分で染まる!頭皮も育てる白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」

 

 

髪萌ヘアカラーHATSUMOEの体験談

 

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは2種類のヘアカラーとなりますので正直、最初は戸惑いながらも使ってみました。剛毛で白髪もどんどん増えてきているので美容院での毛染めではお金がかかりすぎますし、半月ごとに毛染めに行くなんて無理なことですので、自宅で行える毛染めは必須となってきています。

 


まずは、こちらの黒い方の毛染めを使用しました。生え際の白髪をしっかり染めたいと思い使用してみました。想像以上にしっかり染まります。私はしっかり染めたいと思ったので、20分ほどおいてみました。毛が剛毛な私は長い時間が必要ですが、やわらかい毛質の方は10分〜15分でもしっかり染まると書かれています。
ツンとする毛染めの嫌な臭いもありませんし、強い刺激もないようでピリピリ感はありませんでした。

 

 

手で染めても落ちがいいので大丈夫だと思いますが、私はあえてビニール手袋で染めました。ですが手に付いた黒いクリームも簡単に落とせましたので素手で染めても大丈夫です。

 


生え際の白髪ではなく全体的に染めたい方はこちらですね。ヘアカラーとしては役割は凄く感じたとかはありませんが、トリートメントタイプの毛染めとなりますので徐々にゆっくり染まります。こちらで最初から白髪染めする場合は、3日間連続して使うと徐々に染まると紹介されています。

 

ですから、私はまず、黒い方で生え際をしっかり染めてその後、週2回程度茶色の方を使っています。
未だに白髪は目立ちません。

 

その後、しばらく休止して白髪が目立ち始めてから茶色の方を使ってみました。3日間連続で使用しました。確かに白髪は徐々に染まりましたが、私は黒い方でしっかり早染めして茶色を使う方が合っていると感じています。

 

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは自分の毛質などに合わせて染め方を変化させられるのでどんな毛質でもOKなんじゃないかと感じました。

 

 

5分で染まる!頭皮も育てる白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」

髪萌ヘアカラーHATSUMOEの詳細

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは、ツヤツヤの髪にケアするのを目的としています。「ヘカラートリートメント」の交互使いをすることで今までの白髪染めに満足できなかった女性も納得できる白髪染めになっています。

 

今までになかった「Wの最強白髪染めトリートメントセット」となります。
ですが、カラーアップだけで十分、ヘアカラートリートメントだけ使いたいと思い方でもそれぞれ1種類の白髪染めでも大丈夫です。
髪萌ヘアカラーHATSUMOEの使い方としては、3つとなります。

  1. 2種類を交互に使う
  2. カラーアップだけ使う
  3. ヘアカラートリートメントだけ使う

ですから、白髪で多くの女性の悩みを解決できそうな商品ですね。

 

 

カラーアップのポイント

1,5分でしっかり染まる!業界TOPクラスの早染めタイプ
2,部分染めにも最適
3,頭皮が痛くないノンジアミン

 

ヘアカラートリートメントのポイント

1,素手で使える!頭皮も痛くないノンジアミン
2、使うほどに髪がツヤツヤする3種類の植物性オイル成分のトリートメント効果
3,頭皮に栄養を与える12種類の有用植物成分配合

 

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは、カラーアップのみ、ヘアカラートリートメントのみでも購入可能ですが、最初はセットで購入して試してみるといいですね。ですが、2種類を使うことでより効果が出るようになっています。

 

 

5分で染まる!色を重ねながら色落ちも防ぐ「髪萌Wヘアカラーセット」

 

 

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは敏感肌でもOKです

白髪染めやヘアカラーは、キツイ臭いや頭皮のチクチク感やヒリヒリ感がありなかなか使える商品がない女性もいます。また、若いころとは違い40代になると頭皮も敏感に変化してきています。そのため敏感肌用の白髪染めを選ぶようになってきていますよね。

 

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは、しっかり染まりますが敏感肌でも大丈夫な成分配合となっています。

 

 

成分の詳細

クチナシの天然色素

植物性の天然色素を使用することで素手で使用することが出来ますし、手についても石鹸で簡単に落とせるようになっています。
自分の手で染められるのは大きな武器です。くしを使用しつつも素手で抑えると満遍なく染めることが出来ます。

 

3つの美容成分オイル

潤い・コシ・艶を髪に与えるために3種類の美容成分オイルを配合してあります。そのため、ゴワゴワしがちな白髪染めのイメージは感じない白髪染めとなっています。

 

12種類の植物由来成分+ガゴメ昆布

髪のダメージ修復や毛質ケアするための成分をたっぷり配合してありますのでトリートメント効果もかなり期待できます。

 

無添加

人・自然・環境に良くないものは配合してない無添加の白髪染めとなります。